2010年09月21日

RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII…進化したRG!

さて、前回までの記事ではRGシリーズの魅力について語ってきましたが…
シリーズ第2段となる
RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII」は、なんとですね。
前作の「RG 1/144 RX-78-2 ガンダム」より、更に進化しているんです!!

シリーズ第2弾にして、既に進化ってすごくないですか?
バンダイさん気合入っていますよね。

さて、気になるどこが進化したか、ですが。
主に2つあります。

1つめ:パイプインサート成形
ザクの特徴でもあるパイプ類で「組みやすさ」と「仕上がり」を両立しました。
また「タッチゲート」を仕上がりを良くする為に、採用♪

2つめ:腰部可動範囲の拡大
なんと今回の「RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII」。
今までの全シリーズのザクの中で、最大の可動領域を誇ります。
ガンプラの歴史が、30年もある事を考えると…これって凄いですよね。
posted by シャア・アズナブル専用ザク at 13:00| Comment(0) | RG 1/144シャアザク基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。